【2016冬アニメ】私的オススメbest3![3話時点]

 

どうも、arcaです。
皆さん、2016冬アニメのチェックはできてますかー!
私は、できてます(・`ω・)ドヤッ.

こんなに早くチェックが終わっているのは何クールぶりだろうか……
年末年始お休みだったからね!!
というわけで、一通りチェックした私がオススメする

【2016冬アニメ】best3!

早速いってみましょう!
※3話時点でのランキングとなります。
※あくまで個人の感想です。ご了承ください。
※多少ネタバレがある場合がございます。

3位 ハルチカ〜ハルタとチカは青春する〜

haruchika_kv_0126
原作は初野晴さんの小説で、青春×ミステリー×吹奏楽という目新しいジャンル。
アニメーション制作は「P.A.WORKS」
背景の作画は流石のクオリティで、青春の風景が見事に描かれています。
現在は部員集めの段階ということもありミステリー一色ですが、
今後弱小の吹奏楽部がどうなるのか?
そしてそして、ハルタ×チカ×草壁先生の三角関係の行く末は…?!

今後が楽しみな見所満載の作品です♪

■ストーリー
春。高校への進学を機に、華麗で乙女なキュートガールを目指し、
吹奏楽を始めることを決意した穂村千夏(チカ)。
音楽教師・草壁と出会い、憧れを募らせるチカだったが、
幼なじみの上条春太(ハルタ)との再会、廃部寸前の吹奏楽部、次々に現れる謎(ミステリ)と、チカの青春は思いもよらない方向へ……。
公式サイト:http://haruchika-anime.jp/

2位 蒼の彼方のフォーリズム

aokana_anime_kv
原作は、spriteより発売されたPC美少女ゲーム。
原作プレイ済ですが、原作のキャラクター・シナリオがハイクオリティのため、アニメも安心して見ることができます。
まだキャラクターの紹介やフライングサーカスの説明と導入の部分ではありますが、徐々に主人公・倉科明日香が才能の片鱗を見せ始めており、今後より一層熱い展開が期待できるはず!
青春もの、スポコンものが好きな方にはオススメです!!

興味のある方は作品の魅力や1話感想もご覧ください↓↓
【あおかな】今夜より放送開始!空を駆ける少女達の青春物語
【あおかな】1話感想:出だしは上々!明日香が可愛いぞ!

■ストーリー
空を飛ぶことが自転車に乗るくらい簡単にできる世界。
そこで流行しているスポーツ「フライングサーカス」。
「蒼い」空を舞台に繰り広げられる少女たちの爽快青春ストーリー
公式サイト:http://aokana.net/animation/

1位 僕だけがいない街

bokumachi_kv

原作は三部けいさんの漫画。ジャンルはミステリ、サスペンス
はっきり言ってノーマークでしたが、今期ぶっちぎりでおもしろいです!圧倒的です!!
引きの作り方が最高に上手い!25分に濃縮された無駄のないストーリーと謎(ミステリ)。毎話毎話、次回はどうなるんだろう?とワクワクが止まりません!
過去に戻った主人公・藤沼悟と未来に失踪する雛月加代。この二人のやり取りも素敵です!
うらやましい!壁をください!٩( `ω´ )۶
悟は雛月が失踪する事件を阻止できるのか?そして、彼自身の未来はどうなるのか…?

■ストーリー
売れない漫画家の青年・藤沼悟はある能力を持っていた。
-リバイバル(再上映)
何か「悪い事」が起こる直前まで時が巻き戻る減少。
それは、その原因が取り除かれるまで何度も繰り返される。
……まるで、誰かに「お前が防げ」と強制されているかのように。

しかし、ある日起きた事件をきっかけに、その現象に大きな変化が訪れる。
自らの過去に向き合う時、悟が目撃する真実とは?
そして、悟の未来は…?
公式サイト:http://bokumachi-anime.com/

終わりに…

以上、3話時点の、【2016冬アニメ】私的オススメbest3でした。
ミステリ苦手な私のオススメbest3とは思えない…
それだけ『僕だけがいない街』『ハルチカ〜ハルタとチカは青春する〜』の二作品が素晴らしかったということで。

今回はbest5を決め切れなかったので、best3になっています。
後日、番外編も作るので、是非そちらもご覧になっていただければと!
お楽しみに!

P.S.番外編はいつもどおり美少女が好きな変態チックな私らしい仕上がりになりそうです。

© 2016 初野晴/KADOKAWA/ハルチカ製作委員会
©sprite/久奈浜学院FC部
©2016 三部けい/KADOKAWA/アニメ「僕街」製作委員会
©Kei SANBE 2015/KADOKAWA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。